fc2ブログ
2013年2月4日

去年のちょうど同じ日
日本を出発して、インド→ネパール→スリランカの旅に出た。

あの時は1年後の自分が
まさか結婚してネパールに移住して出産を控えてるだなんて
これっぽっちも想像していなかったよ。

結婚のことがちょっとでも頭にあったら
旅の出発前にツーブロックだなんて全然モテない髪型に絶対しないだろっ(笑)

自由じゃなくなるくらいなら結婚なんてしたくないとさえ思っていたわたしが
一緒にいたら、もっと自由になれる人と出会った。
そして家族になった。

それにしても、自分の人生ってなんて面白いんだろうと我ながらつくづく思う。


そういえば、学生時代
“10年後の自分の目標をできるだけ詳しくイメージして
その目標に向けて、何をどのように進めていくか、10年プランを作ってみなさい”
という課題が出されたのをふと思い出した。

その時
『10年後の自分が一体何を考えて何をしたいかなんて
 今の自分には想像もできないから、こんな課題はできない』と言った。
先生からしたら、なんてクソ生意気な生徒なんだろう。

この課題の考え方があながち全て間違ってるわけではない。
目標を立て、それに向けて行動することはとても大切なこと。

ただ、この考え方に足りないと感じたのは
これからの10年の間に
自分自身が経験すること、感じること、出会う人々、関わる人々
がすっぽり抜けてるということ。

今のわたしがあるのは、
この10年の間に経験したこと、関わった全ての人が影響しているわけで
10年前(23歳)都内でなんとなくOLをしていた時のわたしに
今の自分自身が想像できるわけもないし
10年後(43歳)の自分がどうしているのか
今の自分に想像できる範疇内だったら
なんて進歩がなくて、つまらない人生なのだろうと思ってしまう。

I LOVE 変化→進化→深化


理由は分からないけど日々の暮らしに何か違和感を感じる時は
以前に定めた目標があっても
自分自身に再確認してみることをオススメしている。
“その目標は今でも本当に叶えたいこと?”って問いかけてみるといい。

実はもう望んでない目標なのにそのことに気付かず
『こうしなきゃダメ』
『こうするって決めたから』
と自分で勝手に作りあげたルールによって
時間とエネルギーを浪費し続けると
蓋をされて、閉じ込められた感情は、行き場を失って、膨らんで
目標を達成してもしなくても、結局後になって苦しむことになるから。

だからわたしは自分自身への問いかけを毎月新月の日に行うようにしている。
“わたしが今心から望んでいることは何?”って
そして頭に浮かんだことをただ紙に書き留める。

自分自身の声をよく聞いて、ちゃんと感じてあげることがとても大切ね*


もし今また
“10年後の自分の目標をできるだけ詳しくイメージして
その目標に向けて、何をどのように進めていくか、10年プランを作ってみなさい”
という課題が出されたら
『大好きな家族と仲間達と一緒に好きな所で好きなことをして暮らす。
 そのためなら、なんでもするよ』
ってきっと答える。

本当に大切なことは実はほんの少しだけで
あとの細かいことは日々の生活の中で作りあげていくものだから。
 

これからも新たな経験と出会い
そして自分自身との対話を繰り返して
10年後のわたしは何を考え、どこに辿りつくのかな?


そう考えるだけで、人生がもっとイロトリドリになるね*
スポンサーサイト



2014.02.04 Tue l ヒーリング&気付き l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aikoyoshikawa.blog.fc2.com/tb.php/143-e101f26a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)