fc2ブログ
2014年よりコラム連載を書かせていただいている
インド初無料日本語情報誌【月刊チャロー】

本日発行された月刊チャロー7月号の現地在住生活便りは【ネパールの病院】
ネパールの医療事情や産後の入院生活
そしてネパールならではの死生観について綴ってみました。


月刊チャローは北インド版と南インド版があって
北インド版はデリー、グルガオン、ムンバイ、プネ、グジャラートで
南インド版はバンガロール、チェンナイで入手することができます。

インドのお役立ち情報がいっぱい詰まっているので
インドご滞在中の方はぜひお手に取ってみてくださいね*


チャローHPからもインド情報がご覧いただけます。
インド初無料日本語情報誌月刊チャロー
スポンサーサイト



2016.06.30 Thu l メディア l コメント (0) トラックバック (0) l top
以前ブログでご紹介した弘鈴庵のオーナー・ジョニさん手作りのマンダラフレーム

新色が増えて10色になりました+*
1606201.jpg

先日のマンダラワークショップの時
みなさんの作品に合わせてみたら、イロトリドリでうっとり❤️
1606203.jpg

壁にいっぱい並べて飾りたいなぁ+*
2016.06.20 Mon l 曼荼羅ギャラリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
2012年の旅祭出店の時に、ひょんなご縁で出会った
かでさん&ぐりこさんご夫婦

いつも明るい行動力のあるおふたりで
カンボジア幼稚園建設プロジェクトなど様々な活動をされています。

以前、カンボジア幼稚園プロジェクトについて書いた記事はこちら
カンボジア幼稚園建設1000縁プロジェクト


そのおふたりが今年の春に出版社“Pole Pole出版”を立ち上げ
記念すべき最初の出版物として“旅のじかん”を出版しました。
“旅写真とその裏側にあるストーリー”をテーマに
旅人88人が旅の間に撮った写真を集めた写真集です。


旅のじかん
1606191.jpg

今回こちらの本に、わたしが2013年インド・ラダックを旅していた時に撮影した
チベット密教の“砂曼荼羅”の写真を掲載していただきました。


砂曼荼羅
1606192.jpg

息子が生まれてから、すっかり一眼レフで写真を撮らなくなってしまったけれど
写真を撮るのが大好きなので
自分が旅しながら撮影した思い入れのある1枚がこうして形になるなんて、嬉しいです。

“旅のじかん”はこちらから購入することができます。
これ1冊で世界一周気分に*

同じ場所を訪れて同じ風景を眺めていても、見ているものや感じ方って本当に人それぞれ。
そんな十人十色の旅を目で見て、感じることのできる心に響く1冊です。
あぁ、また旅に出たくなってきた。

今後の出店の際には“旅のじかん”も連れて行くので、ぜひ見てみてね〜。
2016.06.19 Sun l メディア l コメント (0) トラックバック (0) l top
2016年6月25日(Sat)・26日(Sun)
ZIPANG@千葉県・南房総市 白浜フラワーパーク
1606181.jpeg

ご縁があってZIPANG初出店させていただくことになりました♪
アースデイでも一緒だったガラスアクセサリー“エムリナ”さんと共同出店です♪♪


What's ZIPANG?
古くは「黄金の国 ジパング」と呼ばれていた日出る国、日本。
いまや世界でもトップレベルを誇るダンスミュージックと
そこから派生するアートやライフスタイル・クラブカルチャーを
世界に発信するべく国内で活躍するアーティストを招集し
最高のロケーションを誇る千葉県南房総に1日だけの黄金の国を創りだす
100% Made In JapanのMusic & Art Festival !!!!

今年は太平洋を一望する南房総リゾート “白浜フラワーパーク” で開催します。
東京からアクアラインを超えた先に生まれる一夜限りの最先端イリュージョンを体験してください。


日時:2016年6月25日(Sat)14時〜26日(Sun)19時
場所:白浜フラワーパーク
千葉県南房総市白浜町根本1454


オフィシャルモーションフライヤーはこちら♪

-ZIPANG FLOOR-
A Boy Named Hiro
ARTMAN
DJ FUMI
DJ NOBU
DJ YOGURT
DJ Yu-Ta
EATH
eRee
Kaoru Inoue
Kazuhiro Tanabe
KEIHIN
Medical
ME:CA

-UPPER FLOOR-
agb
CHABO
CHOKO
DAIJIRO
DISK JUNKIE
DJ G
DJ RYU-GUU
KOHEY
KOJIRO
MAKIO
Masataro
TAIHEI
TERUBI
THE BEAUTIFUL NOISE
TOMO HACHIGA

-JUNGLE FLOOR-
7e
akg+
chanyotsu
Dera
Igaxx
Karinga
MASARU
MSG
NOV
Ree.K
SEI
Toshiya the tribal
YUKAREMIX

- SUNSHINE OF ZIPANG -
- LIVE -
マーレーズ
Rabi Rabi
The SAMOS

- DJ -
JAVA
Ko Umehara
Katsu
baseHEAD
syo-ma
FUNKY MASTER WORK


こういうラインアップはひっさびさなので、すでに胸躍ちゃってますv
メインは一応出店だけど、合間をぬって遊んじゃうよ♪
来週末はみんなで思いっきり遊ぼ〜♪♪
2016.06.18 Sat l イベント出店 l コメント (0) トラックバック (0) l top
夏の一番人気“ウェーブアンクレット”

先日ブログにアップしたら、反響良くてだいぶ旅立っていったので
追加で新色を制作しました。


《Wave Anklet》
1606171.jpg

中央は全て上質の天然石(手前からターコイズ・カルセドニー・サンゴ化石・アガテ・サンゴ化石・サンゴ化石)
サイドにも全て天然の貝ビーズ(白蝶貝orタカセ貝)を使用しているので
天然素材ならでは自然なツヤ感がとってもキレイ*


夏限定の蛍光カラーのアンクレットも
1606172.jpg

蛍光カラーのマクラメってなかなか珍しいでしょv


今週末のドゥビードゥバーのプレオープンパーティーにさっそく連れて行くので
見に来てね〜♪
2016.06.17 Fri l マクラメギャラリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
4月に伊東で開催されたおひらき日和で出店した時に
オルゴナイトを作っている淳くんと出会いました。

オルゴナイトとは
オルゴナイトは、オーストリアの精神医学者ウイルヘルム・ライヒが1939年に発見した
“オルゴン・エネルギー”に端を発します。
オルゴン・エネルギーとは自然界に偏在している生命エネルギーのことで
東洋で“気”、インドで“プラーナ”、近代科学で“エーテル”と呼ばれるものに近い存在です。
こののち、ライヒはオルゴン・エネルギーを集積するボックスを作り
アキュムレーターと名付け自然に偏在するエネルギーを集めて
病やケガなどの治療・治癒への転用を試みました。
ライヒの成果を引き継ぐ形で1990年代にオーストリアのカール・ヴルツがオルゴンジェネレーターを開発。
それは金属を樹脂で固めることにより
ネガティブなエネルギーをボジティブなエネルギーに変換する画期的なものでした。
そして2000年頃にはアメリカでドン・クロフトとその妻キャロルが
ヴルツの開発したオルゴンジェネレーターにクリスタルを加え、現在と同じ仕組みの“オルゴナイト”を完成。
クロフト夫妻は、この技術を世界を平和に導く技術として無償で公開し
“GIFTING(ギフティング)”と呼ばれる運動を提唱。
ギフティングとは有害な電磁波の発生源付近や土質・水質汚染の広がっている場所に
オルゴナイトを埋める活動のことで、全米のみならず世界中に広がり続けています。

オルゴナイトにできること
◯ネガティブエナジーをポジティブに変換する
◯マイナスイオンを発生する
◯有害な電磁波を低減させる
◯大気・大地・水を浄化する
◯電源無しで長期間にわたり機能し続ける


“マクラメとコラボしてオルゴナイトネックレスを作ってみよう!”という流れで
うちにオルゴナイトが5つやってきました。
1606141.jpg

銅の渦巻がインパクトあっていいね🌀

わたしはマンダラやヨガや天然石のお仕事をしているので
よく敏感な人だと思われるのですが、実はそんなことないんです。
だけど写真左上のオルゴナイトだけは触れた瞬間から、ふわりと上にあがるような
とても心地よい感覚がしました。
オルゴナイトって不思議だなぁ+*

こうして生まれたオルゴナイト×マクラメネックレス。


《Orgonite Necklace》
1606142.jpg

陰陽をイメージして
オルゴナイトの中に入っている銅の渦巻と反対回りの渦巻を糸で編んでみました。


1606143.jpg

オルゴナイトを肌身離さず身に付けていたい方にオススメです+*


ビビビッとくるコがいたら、どうぞお気軽にご相談くださいね。
2016.06.16 Thu l マクラメギャラリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日はアースデイで出会ったベリーダンスの先生のお宅にて
出張マンダラワークショップを開催させていただきました◎

それぞれの作品にみなさんの個性が現れていてどのマンダラも本当にステキでした+*
1606144.jpg

UN1QUE COLLECTIONは6名以上の参加者で、都内・神奈川県内どこでも出張いたします。

ご自宅で仲のいいお友達同士
お店やスタジオのイベント企画などお気軽にご相談くださいね。
2016.06.15 Wed l 糸かけ曼荼羅ワークショップ l コメント (1) トラックバック (0) l top
2016年6月19日(Sun)
ドゥビードゥバープレオープンパーティー@神奈川県・横浜市


横浜反町のカメヤ食堂が
ライブのできる箱をオープンしちゃうよ♪

2号店の名前は''ドゥビードゥバー''
今週の日曜日はプレオープンパーティー♪♪
1606133.jpg

UN1QUE COLLECTIONはマンダラのデコ&販売させていただきます◎+*


日時:2016年6月19日(Sun)15時〜24時
場所:KAMEYA REPUBLIC2号店 “DOBEDOBAR”
横浜市神奈川区松本町1-2-3 第2カヤギヤビル5F
東急東横線反町駅の目の前

☆☆Fee☆☆
プレオープン記念でエントランスチャージFREE♪

☆☆Live☆☆
◯Shingo Nagasaki
◯VENUE
◯小久保淳平
◯Destroy the Babylon

☆☆Paint☆☆
◯高橋憲助


これから反町がますます楽しくなっちゃうよ〜v
19日はみんなドゥビードゥバーに大集合♪
2016.06.14 Tue l イベント出店 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先日、千葉の弘鈴庵でマンダラワークショップを開催させていただいた時に
参加者の方から“プレゼント用に”とブレスレットのオーダーをいただきました。

彼女がプレゼント用にチョイスしたのは、スリランカで出会った鮮やかなマゼンダピンクのアガテ。
それをダークブラウンの糸で女性らしいしなやかな曲線ラインに編み上げました。


《Agate Curvy Bracelet》
1606131.jpg


付けるとこんな感じ
1606132.jpg

手元を鮮やかに華やかに演出してくれます*

ダンサーの友人に贈ると話していらっしゃったお客様。
気に入っていただけたら嬉しいです。


純子さん、オーダーありがとうございました*
2016.06.13 Mon l マクラメギャラリー l コメント (1) トラックバック (0) l top
今日はナチュラルライフスタジオ For meでマンダラワークショップでした。
1606121.jpg

生徒さんたちひとりひとりが好きな色を選んで作るマンダラを眺めていると
毎回色の発見があって本当に面白いです。
ご参加ありがとうございました。


そして!今年の夏はついに大きなマンダラのワークショップを初開催いたします+*
1606111.jpg

これまでの形は初めての方でも短時間で作れるようにと考案した
UN1QUE COLLECTIONオリジナルデザインなのですが
ベースとなっているのはシュタイナー教育の糸かけマンダラです。

これは素数をカラダを使って体感するために
シュタイナー学校の数学の授業で作られているそうです。

素数って何だっけ?
数学は苦手なんだけど。。
という方もご安心ください。
頭で難しく考えず、色と糸が織りなす美しい世界を楽しみましょう+*
1603281.jpg

日時:①7月9日 土曜日 (大人クラス)
    13時〜18時
   ②8月21日 日曜日(親子参加型クラス)
    13時〜18時

②のクラスは夏休み期間中のお子様と一緒にご参加いただけるワークショップで
小学2年生よりご参加いただけます。
親子共同作業でひとつのマンダラを仕上げるのも◎
ひとつずつ作って親子のマンダラを並べて飾るのも素敵ですね。
お子さまの夏休みの自由研究に素数マンダラはいかがですか?
赤ちゃん連れのお母様のご参加も大歓迎です。


参加費:¥8,000+Tax (レッスン料、材料費込み)
*ご希望の方には当日別売りで専用の額縁も販売してます。

お申し込みは
Studio For me Reservation
まで、ご希望の日時①7/9 or ②8/21
マンダラワークショップ参加希望とご明記の上お申し込みください。


今のあなたの色は何色ですか?
世界にひとつだけのあなた色のマンダラを作ってみましょう◎
2016.06.12 Sun l 糸かけ曼荼羅ワークショップ l コメント (0) トラックバック (0) l top
*マンダラワークショップ*
〜あなたの色と出会う“糸かけマンダラ”〜

来月は江ノ島のお座敷待合美容室GOLDさんでマンダラワークショップ第3弾を開催いたします。
第3弾で作るのは今までのものより大きめサイズの素数マンダラ◎
1606111.jpg

これまでの形は初めての方でも短時間で作れるようにと考案した
UN1QUE COLLECTIONオリジナルデザインなのですが
ベースとなっているのはシュタイナー教育の数学の授業で作る素数マンダラです。
素数が織りなす糸かけマンダラは奥行きと深みがあり、息をのむほど美しいアートです。

素数って何だっけ?
数学は苦手なんだけど。。
という方もご安心ください。
頭で難しく考えず、色と糸が織りなす美しい世界を楽しみましょう+*

イロトリドリな世界へようこそ*
あなたの“色”で糸かけマンダラを作ってみませんか?
わたしたちの身の回りに溢れるたくさんの“色”。
普段、何気なく選んでいる“色”は実は感情を映し出す鏡のような存在。
言いかえれば“色”を意識的に選ぶことによって
あなたの深層心理に働きかけることだってできるのです。

一見複雑そうに見えますが
やり方さえ分かれば初心者の方でも簡単に作れるマンダラをご用意しておりますので
どなたでもお気軽にご参加ください。
ワークショップで使用する糸は自然な光沢が美しいシルク、土台となる部分は上質のローズ板なので
高級感がありインテリアにもピッタリ*
ヨガや瞑想するお部屋に置くと、心身の集中・リラックス効果も抜群です◎


日時:7月14日 木曜日 (赤ちゃん・子連れでのご参加歓迎です)
    10時~15時
参加費:¥8,000 (レッスン料、材料費込み)
*ご希望の方には当日別売りで専用の額縁も販売いたします。

お申し込みは、ブログのコメント欄もしくは
UN1QUE COLLECTIONウェブサイトのお問い合わせ欄より
7/14マンダラワークショップ参加希望とご明記の上、お申込みください。
UN1QUE COLLECTIONお問い合わせ


今のあなたの色は何色ですか?
世界にひとつだけのあなた色のマンダラを作ってみましょう◎
2016.06.11 Sat l 糸かけ曼荼羅ワークショップ l コメント (0) トラックバック (0) l top
ごほうびクッキーの美紀ちゃんの紹介で先日知り合った広子ちゃん。
二子玉川にあるホリスティックアロマサロンH【a∫】(アッシュ)のオーナーさんで
アロマテラピー施術、講座、インディアンヘッドマッサージ施術
そしてセラピスト育成トレーニングコースなども行っています。


初めて彼女と出会った時に
オンラインでインドにいる友達とクリソコラの仕入れのやり取りをしていたら
“実はわたしの誕生日石はクリソコラなのよ”と言うから驚き!
そんな流れでネックレスのオーダーをいただきました。

彼女がチョイスしたのは、左から2番目の
よく見ると❤️が住んでるスペシャルなクリソコラ
1504272.jpg

糸の色やデザインはおまかせでとのこと。
彼女の印象が植物とシンクロしたので
そんなイメージを膨らませながら葉っぱのデザインに編み上げました。


《Chrysocolla Leafy Necklace》
1606101.jpg

その彼女と昨日一緒にランチする機会があったので
ネックレスを渡すとさっそくその場で身に付けてくれました。
1606102.jpg

彼女の雰囲気にも、ラベンダー色のリネンワンピースにもぴったりで
ネックレスを眺めては嬉しそうな彼女の笑顔にこちらまで幸せになっちゃいました+*
彼女と会うのは実はまだ3回目だったのですが、全然そんな感じがしないから不思議〜
(お酒大好きなわたしたち、昨日は昼間からずっと飲んでました。うふふ〜)

ちなみに昨日は自由な子ども心を持つ大人たちと愉快な南インドカレーランチ@ダバインディア
ネックレスとは関係ないんだけど、あまりに楽しすぎたから写真1枚だけアップしちゃお。
1606103.jpg

それぞれの分野で自由に楽しみながらお仕事をしている友達たちとの会話はワクワクが止まらないね。
さらに右手でカレーを食べた後の15時のおやつはシャンパンと生岩牡蠣だったという最高の昼下がり。


今回ネックレスをオーダーしてくれた広子ちゃんのHPはこちらです。
ホリスティックアロマサロンH【a∫】
季節に合った手作りの化粧品・スキンケアなど様々なワークショップを開催しているので
ぜひチェックしてみてくださいね。


広子ちゃん、オーダーどうもありがとう*
2016.06.10 Fri l マクラメギャラリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
20歳の時、アメリカ・コロラド州の留学先で出会い
一緒に車でアリゾナ州の国立公園を旅したりょうちゃん。
当時のわたしは英語が全然話せなくて
いつも英語ペラペラの彼女に頼りっぱなしだったなぁ。

現在はオーストラリア・ブリスベンに住む彼女から
“小さいマンダラを部屋に並べて飾りたい”と連絡があり
4点オーダーいただきました。


《Astro Mandala》
1606081.jpg

1606082.jpg

1606083.jpg

1606084.jpg

ジョニさん手作りのアンティーク加工の木製フレームが
これまたいい味出してくれてます+*

彼女とはかれこれもう15年近く会っていないけど
オーストラリアからこうしてオーダーくれて本当に嬉しかったです。


りょうちゃん、オーダーどうもありがとう*
2016.06.08 Wed l 曼荼羅ギャラリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
先日、千葉の弘鈴庵でマンダラワークショップを開催させていただいた時に
参加者の方から“ひとつは自分用に、もうひとつはプレゼント用に”と
ネックレスのオーダーを2ついただきました。

彼女がプレゼント用にチョイスしたのは、陰陽のような模様がとても個性的な丸いアガテ。
それをインディゴブルーの糸でシンプルに包みました。


《Yingyang Agate Necklace》
1606071.jpg


彼女がご自分用にチョイスしたのは、丸い卵形のクリスタル。
明るいパステルカラーの糸をミックスし、可愛らしい雰囲気に編み上げました。


《Crystal Acorn Necklace》
1606072.jpg

“可愛い色で明るい気分になりそう〜!”と
気に入っていただけてわたしもとっても嬉しいです。


幸子さん、オーダーありがとうございました*
2016.06.07 Tue l マクラメギャラリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
夏の一番人気“ウェーブアンクレット”が今年も登場*

真鍮ビーズを切らしてしまって以来、しばらくこのタイプのアンクレットが作れなかったんだけど
先日、エスニック輸入衣料屋さんの友達がインドから真鍮ビーズをたくさん仕入れてきてくれたおかげで
なんとか夏前に間に合いました♪

今年はカイヤナイトやルビーを使ったとびっきりの天然石バージョンも登場+*


《Wave Anklet》
1606061.jpg

中央は全て上質の天然石(手前からラピスラズリ・サンゴ化石・カイヤナイト・ルビー・ラピスラズリ)
サイドにも全て天然の貝ビーズ(白蝶貝)を使用しているので、天然素材ならでは自然なツヤ感がとってもキレイ*


好きな糸の色や石を選んでオーダーメイドすることも可能なので
どうぞお気軽にご相談くださいね。
2016.06.06 Mon l マクラメギャラリー l コメント (0) トラックバック (0) l top