fc2ブログ
2011年最後のお休みは、以前から登ってみたいと思っていた
石垣島北部・野底にある【マーペー】という山へ。

石垣港の付くで原付バイクを借りて
町の中心地から野底へ。

途中、気になるお店やカフェがちょこちょこあったけど
最終のフェリーで小浜島に帰れなくなるとマズいので今回はスルー
野底目指し、ひたすら北へ北へと向かう。
IMG_7482.jpg

道中現れた手作り感満載の看板
ヤギ欲しいわ~
IMG_4929.jpg

港を出発して、1時間半ほどで野底に到着。
マーペー山が見えてきた~!
標高282mほどの小さい山だけど、つんと尖ってる姿が特徴的。
IMG_7469.jpg


登山道入り口
わたしの大好きなシダの一種で【ひかげへご】という巨大シダが出迎えてくれたよ。
IMG_4893.jpg


小川をこえて、シダやヤシがうっそうとした森の中を歩く。
IMG_4894.jpg

森がどんどん深くなってきて、頂上も下の景色も見えない。
さすが尖ってる山だけあって、急な登り道が続く。

途中、巨大うずまきと出会う◎
IMG_4901.jpg

これは先ほどのひかげへごの新芽。
ニュージーランドにもこのひかげへごがたくさん生えていて
先住民族マオリの人達はこの新芽のうずまきを【Koru(コル)】と呼び
繋がり、新しいことの始まり、調和のシンボルして大切にしている*
ここで出会えるなんて嬉しいな~

突然、空が明るくなって頂上が見えてきた。
あと、もう少し!

そして、登り始めて40分ほどで頂上に到着!
今まで登ってきたところはずっと土だったのに
頂上は大きな岩がごろごろ転がっていて不思議な光景。

てっぺんからは、360°見渡せてキモチいい~
IMG_4905.jpg

マーペー山は往復でも1時間半~2時間程なので
歩きやすい靴さえあれば、初心者でも気軽に登れるのでオススメ。

てっぺんから見下ろす石垣島の海と緑は最高だよ*

沖縄の島々は海のイメージが強いけど
山もパワフルでいいね。


エネルギーチャージしたことだし
忙しい年末も絶好調でいきましょー!
スポンサーサイト



2011.11.28 Mon l 沖縄の生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日はお仕事が休みだったので
たまに三線を教えてもらってる島人の友達に
小浜島から北東に約2㎞に位置する無人島・嘉弥真(カヤマ)島まで
イカ釣りに連れてってもらったよv

海にも道があるんだってことを
今日、初めて知った。

珊瑚礁に囲まれた小浜島は
干潮時は決められたルートをちゃんと通らないと
船の底が珊瑚礁にぶつかって船も珊瑚礁も傷ついちゃうんだって。
海の上はどこでも走れると思っていただけになるほど~!と納得。

天気もバッチリ晴れて
真っ青な空とムーミン色の海がどこまでも広がる~!!
カヤマ島はすぐ目の前。
IMG_4313.jpg


このカヤマ島、別名ラビットアイランドと呼ばれてるの。
人は住んでいないけど
野生のウサギが約1000匹住んでるんだって。
船を停泊して上陸してみると、ほんとにウサギだらけ!
IMG_4334.jpg


桟橋近くにいるウサギは
人間が餌をくれるとちゃんと知っていて、ぴょこりぴょこり集まってきた。
餌をあげてみたらわたしの手から直接モリモリ食べて
おなかいっぱいになったら目が半分くらいになって
そのうちみ~んな寝ちゃった。
野生といえど警戒心ゼロだよ(笑)

本題の釣りの方はというと、友達がアオリイカゲット♪
IMG_4315.jpg


わたしが釣ったんじゃないけど
記念に1枚パチリ
IMG_4317.jpg


波にゆられて、潮風にふかれて
船の上に寝そべりながら、空と雲を見上げて
そのまんまちょっぴり昼寝zzz
目が覚めたら海に向かって釣り竿をまた投げてみる。
そんなキモチのいい休日*

船を出してくれた克也さん
釣り竿の投げ方を教えてくれた由美ちゃん
もち米おにぎりの差し入れしてくれた末おばあ
最高の休日をどうもありがとう*


次回こそはわたしも釣れるといいな
2011.11.24 Thu l 沖縄の生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top
東京から南に2000Kmほどワープ♪
石垣島から、さらにフェリーで30分で揺られて
2ヶ月ぶりに沖縄・小浜島に戻ってきました。
IMG_4195.jpg


2日前、石垣空港に到着した瞬間
空気や風がなめらかなことにまず驚いた。

森に足を踏み入れた時の空気が澄んでるとはまた全然違う、
まるで軟水のぬるま湯にとぷんと浸かっているような感じ。
はぁぁぁ~心地良い*

でもね、この感覚
今日になったらもうほとんど分からなかった。
いつまでも感じていたいのにな~
カラダって慣れちゃうもんだね。

11月とはいえ、小浜島はまだまだ暑い。
でも着実に秋は近づいてるようで
石垣島の市場に野菜を買いに行ったら
夏には見なかった野菜やフルーツがたくさん並んでた。
調理の仕方が分からなかったから今日は買わなかったけど
今が旬の秋の島野菜、次回は試しに買ってみようっと。

夏は真っ青な空とムーミン色の海が、毎日当たり前のように見れたけど
秋から春にかけては雨と曇りの日が多くて
青空が広がる日はそんなに多くはないらしい。

たしかにおとといから毎日雨が降っていて
海の色も空の色も夏とは全然違う。
でも、だからこそ季節の移り変わりを肌で感じることができる。
曇り空の小浜島も悪くないよ。

ちなみに、わたしの住んでる部屋は女子寮の2階の海側なので
『オーシャンビューの部屋でいいな~!』と同僚達に言われたりするけど
牛好きなわたしにとってはオーシャンビューよりも牛ビューなことがよっぽど嬉しいv
奥にうすぼんやり見えるのはお隣の西表島
IMG_7211.jpg


時間さえあれば、望遠レンズでひたすら牛を撮り続けてる(笑)
牛好きにとっては、たまらないひと時♡
IMG_7205.jpg


さて、明日の早朝から呼吸法&朝ヨガの2クラスを担当させていただきます。
海を眺めながらのヨガはひさしぶりだから本当に楽しみ。


今夜は窓を開けて、牛の鳴き声と虫の音を聞きながら眠りにつこうかな
ではでは、おやすみなさいzzz
2011.11.12 Sat l 沖縄の生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は横浜・大さん橋で開催されていた
Bead Art Showに行ってきました。

横浜らしい古いレンガの町並みをてくてく歩いていくと、海の目の前にある大さん橋ホールに到着。
会場内はイロトリドリの石やビーズが並びキラリキラリ*

今回のお目当てはワイヤーアートジュエリーワークショップ

普段はヘンプやワックスコード(ろうびき糸)を使って、アクセサリーを編んでいるんだけど
ワイヤー使いも興味あったので参加してみることに。

材料はワイヤーと石と工具
IMG_4142.jpg

まずはフレーム作り
ワイヤーの長さを測りながらペンチで曲げて
その中に今回チョイスしたブルーレースアガテという石をしっかりと固定して
くるくる巻いて…
慣れないワイヤーにてこずって、2時間近くかかってしまったけど
なんとか完成!
IMG_4163.jpg

ワイヤーは今までピアスくらいしか作ったことなかったけど
奥が深くて面白いなぁ〜

そして、今回もうひとつのお目当てはアンティークビーズ

【アンティークベネチアンビーズ】
IMG_4156.jpg

*アンティークベネチアンビーズとは*
今から100年以上前、19世紀以前のイタリアで製造されたガラス製のビーズ。
当時の職人さん達によって、ひとつひとつ手で作られたものなので
このように保存状態がいいものはとても貴重*


これでどんなアクセサリー作ろうかなって考えるだけで、もうワクワク♪
2011.11.06 Sun l UN1QUE COLLECTION l コメント (0) トラックバック (0) l top